カレーにもマカ!マカカレー効果とレシピ

サプリメントや栄養ドリンクというイメージの強いマカですが、最近ではマカ人気の高まりに乗じて、マカティーやマカキャンディなどさまざまなマカ商品が販売されています。

今回は、もっと手軽にマカを取り入れる方法として、カレーにマカを入れる「マカカレー」をご紹介します。

マカカレーとは?

マカカレーとは、通常のカレーにマカパウダーを入れたものを言います。 特別な具材などは必要ないため、自分の好みのカレーにマカパウダーを入れるだけで、マカの効果を得ることができると話題です。

カレーそのものに強い香りや味があるため、マカの独特な香りや味が苦手という人でも気にせず摂取することができます。

マカカレーの作り方

マカカレーレシピは簡単!

  1. 油を熱し、肉・野菜を炒める
  2. 具材の半分ほどの火が通ったら、マカパウダーを加え、炒める
  3. 具材にマカパウダーが溶け込んだら、水とローリエを入れて煮込む
  4. 具材が柔らかくなったことを確認し、火を止めた上でカレールーを入れる

具材に、抗酸化作用の高いにんじんやトマト、じゃがいもなどの野菜を入れるとアンチエイジング効果が、ナスやズッキーニなどを入れるとむくみ予防、デトックス効果があるので是非お試しください。

また、一般的なカレーだけでなく、野菜などの具材をみじん切りにして作るドライカレーにもオススメです。 カレーに限らず、シチューやハヤシライスでも代用することができます。

マカカレーの効果

マカパウダーをマカに入れることにより、マカの持つさまざまな効果を体感することができます。 マカの滋養強壮やホルモンバランスを整える効果はもちろんのこと、身体の中から温める効果は絶大です。

マカカレーを食べた後は、カレーのスパイス効果とマカの効果で身体の奥からポカポカと温まります。 マカカレーが温活に勧められているのはそのためです。

マカパウダーの選び方

マカカレーを作る前に、まず必要となるのがマカパウダーです。 マカパウダーは、ドラッグストアや薬局でも購入することができますが、有機マカや生産地にこだわりたいという方は、マカを販売しているインターネットサイトなどを利用しましょう。

残念ながら、マカ商品の中には、嘘のマカの含有量を記載しているものもあります。 より高いマカ効果を得るためには、本物のマカを見極めることが重要となります。

有名なメーカーから購入する、口コミなどの良い商品を選ぶなど、誇大広告には十分注意して選びましょう。

マカカレーで身体の中から健康に!

マカというと以前は、男性を対象とした精力向上のためのものというイメージがありましたが、最近では妊活やホルモンバランスを整える効果など女性にとっても嬉しい効果を期待できることが分かっています。

いくら健康促進目的とはいえ、わざわざサプリメントなどの健康食品を摂ることには抵抗がある…という方は、食事に混ぜるという方法がオススメです。 特にカレーであれば、香りや味も気にならなくなるため、マカ初心者の方にはオススメの方法です。 マカで身体の中から健康を手に入れましょう!